<< 胃が痛くなった | main | おつかいありさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
青い鳥
評価:
重松 清
新潮社
¥ 1,680
(2007-07)

「先生はうまくしゃべれません。だから、大切なことしか言いません」
ひどい吃音の先生が、みんなになれない一人ぼっちの生徒のそばにいてあげるお話し。

本当にひどいどもりだけど、ムラウチ先生はとても素敵な先生です。

こんな先生がいたらいいなと思いながら読んでいたけれど、親として自分も見習えるところがたくさんあるって気づきました。
私も母親の影響をたくさん受けて大きくなったように、まだまだまっさらな娘に私が少なからず色をつけていくんだもん。

正しくて、強い人になるように、母親は最初の先生になってあげなくちゃ。
| | 16:27 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 16:27 | - | - |
コメント
コメントする